• 無料相談のご案内

松村鍼灸整骨院

menu

BT療法に効果のある症状

  • 松村鍼灸整骨院 室町院

    松村鍼灸整骨院 室町院

    〒604-8175
    京都市中京区室町通御池下る
    円福寺町345 サウス御池3F
    (烏丸御池交差点から徒歩3分)

    【TEL】 075-212-4976

    【受付時間】

    松村鍼灸整骨院(室町院) 受付時間

    (日曜日・祝日・月曜日は休業)

【BT療法の適応症】
腰痛・肩こり・むちうち・寝違い・ギックリ腰・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・腱鞘炎・テニス肘・外反拇指・成長痛・五十肩・変形性膝関節症・O脚・正座ができない・水が溜まる・打撲・捻挫・突き指・耳鳴り・頭痛・偏頭痛・メニエル氏病・背部痛・眼精疲労・顎関節症・歯茎の腫れ・内科疾患による関連痛など

最近お腹周りが気になる方へ バナナ編2015年2月26日


こんにちは!!今回はバナナについてです!!


バナナには、糖質の代謝を促進するビタミンB1・B2、血圧の上昇を抑える効果があるカリウム、血圧を調整する作用とカルシウムの働きを調整する作用があるマグネシウム、そして老廃物の排泄を促進する食物繊維を豊富に含みますので、食べることにすごくメリットがあるのです!
またバナナにはファイトケミカルが豊富に含まれており、ポリフェノールなどの抗酸化作用のあるもので、身体が錆びてしまうのを防ぎ、アンチエイジングの効果も期待できます。

そして、普段いつもご飯を食べ過ぎてしまうんだよなあという方は、消化酵素を大量に消費しているため、体内の酵素が不足しがちです。その結果、代謝に使われるべき酵素までも消化につかっているため、代謝が十分に行われず、美容にも良くありません。
しかし、バナナには酵素が多く含まれていますので、消化酵素を増やし消化自体も助けますし、美容にも良い影響が期待できますので、適している食べ物なのです。

そしてバナナはマラソンなどの栄養補給としても使われるほど消化が良く胃腸の負担を軽減することができます。そのため胃腸の疲れを回復することができ、体調が良くなります。

またバナナに含まれる糖分があるため、少量でも空腹感が和らぎます。人間の空腹感は実際に胃が空っぽになっているかどうかではなく、血糖値の問題です。
血糖値がある水準を下回ると空腹感を感じるというメカニズムのため、バナナで糖分をとると、その血糖値が下がるのを抑えることができ、空腹感というものを回避できます。


このような効果がバナナにはあるため、食べ過ぎで最近お腹周りが気になっている方、また便秘で苦しんでおられる方にも効果が期待できます!

バナナダイエットといわれる程、ご存知の方もおられるかとは思いますが、一日三食のうち、どれか一食、バナナに置き換えみてはいかがでしょうか?(^^)

ページTOPへ